ホンダ・N-ONEがフルモデルチェンジ! ー 気になるデザイン・装備を調査

新車情報

出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

ホンダは軽自動車「N-ONE」をフルモデルチェンジし、2020年秋に発売します。

発売に先立ち、2012年の販売以来、8年振りに刷新された新型N-ONEがお披露目されました。

ホンダが展開する「Nシリーズ」の一角として確かな存在感を放っているN-ONE。

気になるデザイン・スペック・標準装備・純正アクセサリーについて調査しました。

 

新型N-ONE – デザイン

外装(エクステリア)

出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/
出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

外観は先代モデルをほぼ踏襲しています。

つまり、このフォルム自体がN-ONEの”アイコン”として引き継がれています。

またランプは、軽自動車初のLEDデイタイムランニングランプを搭載し、リアコンビネーションランプもフルLEDに刷新しています。

 

ボディカラー

Original

フレームレッド

プラチナホワイト・パール

サーフブルー

プレミアムアイボリー・パールII

ルナシルバー・メタリック

クリスタルブラック・パール

フレームレッド&ホワイト

プラチナホワイト・パール&ブラック

サーフブブルー&ホワイト

プレミアムアイボリー・パールII&ホワイト

Premium/Premium Tourer

プラチナホワイト・パール

ミッドナイトブルービーム・メタリック

ブリティッシュグリーン・パール

プレミアムアイボリー・パールII

シャイニンググレー・メタリック

クリスタルブラック・パール

プラチナホワイト・パール&ブラック

ミッドナイトブルービーム・メタリック&シルバー

ブリティッシュグリーン・パール&シルバー

プレミアムアイボリー・パールII&ブラック

RS

プレミアムイエロー・パールII&ブラック

クリスタルブラック・パール

プラチナホワイト・パール&ブラック

ブリティッシュグリーン・パール&ホワイト

サンセットオレンジII&ブラック

 

内装(インテリア)

出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

シンプルで飽きの来ないデザインに仕上がっています。

出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

RSモデルには、軽自動車初のFFターボ×6MTがラインアップされています。

ギア比はクロスレシオを採用しているため、小排気量エンジンで高いパワーとトルクを出力することが可能です。

且つては”NAのホンダ”として自然吸気のエンジンをメインとしていましたが、近年は新型N-ONE(RSモデル)に限らず、エンジンのダウンサイジングのトレンドを取り入れ、パワー不足を補うためにターボを搭載する車種が増えています。

 

新型N-ONE – スペック

駆動方式トランスミッション
OriginalFF/4WDCVT
Premium/
Premium Tourer
FF/4WDCVT
RSFFCVT/6MT

3つのグレードで構成され、駆動方式はOriginalとPremium/Premium Tourerは前輪駆動(FF)と4WD、RSはFFのみとなります。

またトランスミッションにおいて、RSモデルは前述のように6MTがラインアップされています。

 

新型N-ONE – 標準装備

「Honda SENSING」

N-ONEに先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」が初めて搭載されます。
自転車から夜間の歩行者まで検知し、あらゆるシーンで安全運転をサポートします。


ぶつからないために。
衝突軽減ブレーキ

飛び出さないために。
急発進抑制機能

歩行者に配慮。
歩行者事故低減ステアリング

発進をお知らせ。
先行車発進お知らせ機能

みのがさないために。
標識認識機能

はみ出さないために。
路外逸脱抑制機能

適切な車間距離を保つために。
渋滞追従機能付き
アダプティブクルーズ
コントロール(ACC)

ふらつかないために。
車線維持支援システム
(LKAS)
 

不意の後退を防ぐために。
後方誤発進抑制機能

良好な視界確保のために。
オートハイビーム
出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

 

Original

  • Honda SENSING
  • フルLEDヘッドライト
    〈デイタイムランニングランプ付〉
  • 電子制御パーキングブレーキ
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ
  • プラズマクラスター技術搭載
    フルオート・エアコンディショナー
    etc…

Premium/Premium Tourer(Originalの装備に加えて)

  • 本革巻ステアリングホイール
  • LEDフォグライト
  • Premium専用エクステリア
  • 14インチアルミホイール(Premium)
  • 15インチアルミホイール
    (グレーメタリック/切削リム)
    (Premium Tourer) 
    etc…

RS(Originalの装備に加えて)

  • RS専用本革巻ステアリングホイール
  • LEDフォグライト
  • RS専用エクステリア
  • 本革巻セレクトレバー〈CVT車〉
  • 本革巻MTシフトノブ
    (ディンプルレザー)〈6MT車〉
  • 15インチアルミホイール
    (マットブラック) 
    etc…

 

純正アクセサリー

Original


デカール
センターストライプ
(マットグレー)

デカール
フロントグリル
(カーボン)
出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

Premium/Premium Tourer


フロントロアーガーニッシュ
(クロームメッキ調)

デカール フロントグリル
(ウッド)
出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

RS


フロントロアーガーニッシュ
(クリスタルブラック・パール)

フューエルリッドガーニッシュ
(ダーククロームメッキ×ブラック塗装)
出典:https://www.honda.co.jp/N-ONE/

まとめ

N-ONEは「Nシリーズ」における3つの車種において最も全高が抑えられているため、走行時の操作性や安定性において有利に働き、今回はその特徴を活かした仕様変更がメインとなっています。

特にRSモデルで6MTがラインアップされ、N-ONEに”走り”を求めるユーザーのニーズにしっかりと応えています。

競合車ひしめく軽自動車のカテゴリーで改めて存在感を示すことができるか、間近に迫る新型N-ONEの販売が非常に楽しみです。

 

お勧めの一括査定サイト

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

株式会社リクルートが運営する一括査定サイトです。

参加している車買取業者は500社以上で、参加車買取業者の中から最大30社へ査定依頼が可能です。

また一括査定の他に、電話対応が1社のみオークション形式による売却が選択可能です。

業界大手による信頼と実績は随一で、初めての方でも安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定はこちらから

 

 

タイトルとURLをコピーしました