フェアレディZのリセール【2022年最新】–売却査定時の買取価格相場

車を高く売る

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/z.html

フェアレディZは日産が1969年から販売するクーペタイプのスポーツカーです。

日産を代表するフラッグシップ車で、且つ同社のスポーティなイメージのアイコンとして認識されています。

日本国内のみならず海外(特に北米)でも高い人気があり、半世紀以上に渡り継続して生産されている車種は、世界的に見ても少数です。

また初登場以来、モータースポーツでの活躍は目覚ましく、世界的に有名なスポーツカーとしての側面も併せ持ちます。

「広い車幅に大排気量のエンジンを搭載したFR車」というパッケージングは、環境への配慮が最優先される現在の自動車業界では異質となりましたが、視点を変えれば”フレッシュな組み合わせ”とも捉えることができます。

フェアレディZの現行モデルは6代目で、2008年より販売されています。

フェアレディZのユーザーで、新型もしくは他車への乗り換えを検討されている方は、やはり現在のフェアレディZの査定相場が気になるところです。

そこでフェアレディZについて、中古車の査定相場を調査しました。

 

フェアレディZの査定相場

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/日産・フェアレディZ_Z34

フェアレディZの主な査定額は以下の通りです。

グレードボディー
カラー
年式走行距離
(km)
査定時期
(y/m)
買取査定相場
(万円)
フェアレディZ
バージョンニスモ
パールH24
(2012)
5万2022/1204.1
フェアレディZ
ロードスターバージョン
ST
ワインH26
(2014)
4万2022/1240.6
フェアレディZ
バージョンS
パールH26
(2014)
7万2021/11208.3
フェアレディZ
バージョンS
パールH30
(2018)
5万2022/3275.1
フェアレディZ
バージョンT
H27
(2015)
3万2021/12187.4
フェアレディZ
バージョンT
パールR1
(2019)
1万2022/2283.1
フェアレディZ
ベースグレード
ガンMH29
(2017)
7万2022/2151.7
フェアレディZ
ベースグレード
R1
(2019)
4万2022/1204.1
フェアレディZ
ベースグレード
パールR3
(2021)
1万2022/2288.1
フェアレディZ
バージョンST
パールH28
(2016)
5万2022/1205.6
フェアレディZ
バージョンST
パールH31
(2019)
3万2022/3267.9
フェアレディZ
バージョンST
パールR3
(2021)
1万2021/11327.0
フェアレディZ
ニスモ
パールH26
(2014)
5万2021/11311.6
フェアレディZ
ニスモ
R2
(2020)
1万2022/2369.9

 

全データを集計した買取査定相場は以下の通りです。

買取査定相場
(万円)
平均218.1
最高369.9
※調査で得られた全データ(46件)による

 

日産を代表するスポーツカーに相応しく、平均の買取査定相場は210万円台をキープしています。

そして最高の買取査定相場は360万円台となり、人気車ならではの高額リセールが可能です。

 

フェアレディZの過走行車の査定相場

過走行車(走行距離10万km以上)の主な査定額は以下の通りです。

グレードボディー
カラー
年式走行距離
(km)
査定時期
(y/m)
買取査定相場
(万円)
フェアレディZ
ベースグレード
グレーH24
(2012)
14万2022/397.0
フェアレディZ
バージョンS
パールH24
(2012)
11万2022/1152.7

 

過走行車においても150万円台の実績があり、フェアレディZの査定相場における安定性が伺えます。

 

ボディーカラーによる査定額の比較

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/z.html

一般的に、カラー別での差額は人気順で決定されます。

中古車市場では人気と需要が密接に繋がるため、人気が高いほど高値が付き、逆に人気が低いほどマイナス査定になります。

フェアレディZの人気色は、

  • ブリリアントホワイトパール
  • ダイヤモンドブラック

です。

ホワイト系とブラック系は定番の人気色で、他の車種の同様の傾向を示します。

 

時系列による査定相場の推移

査定相場は時々刻々と変化します。現在の査定相場を基準として、過去と未来の査定相場を調査しました。サンプルとなるフェアレディZは以下の通りです。

グレードHeritage edition
型式GLSARQLZ34EDA-A—
新車購入年月2018年 5月
経過年月4年 1ヶ月
現在走行距離3万km
買取相場257.1万円
出典:https://www.navikuru.jp/souba/nissan/fairlady-z/

 

上記のフェアレディZにおいて、2022年5月現在の査定相場(257.1万円)を基準とした、時系列による査定相場の推移は以下の通りです。

出典:https://www.navikuru.jp/souba/nissan/fairlady-z/
※上記URLのデータを編集して掲載

 

グラフから以下の内容が読み取れます。

  • 4か月後(2022年9月)には7.6万円下がる
  • 1年(2021年7月~2022年7月)で22.8万円下がる

 

まとめ - フェアレディZの査定傾向

フェアレディZの査定相場について調査した結果、傾向として以下の内容が挙げられます。

・フェアレディZの査定相場:

買取査定相場
(万円)
平均218.1
最高369.9

・フェアレディZの過走行車の査定相場:

買取査定相場
(万円)
過走行車~152.7

・ボディーカラー:

  • ブリリアントホワイトパール
  • ダイヤモンドブラック

 はプラス査定

・査定相場の時系列推移:

 4か月後には7.6万円1年22.8万円下がる

・その他:

 プラス査定となる項目

  • フルノーマル車
  • ニスモ
  • ターボグレード
  • ハイウェイスター
  • BOSEサウンドシステム

・今後の予測:

 2008年にモデルチェンジを実施後、現行モデルを継続しているため、現在は高値を維持しているものの、今後は査定額が緩やかに下落すると見込まれるため、売却のタイミングは現時点で最高値となる今この時がベスト

 

フェアレディZを高値で売る方法

愛車のフェアレディZをより高く売るには…

 

タイトルとURLをコピーしました